ズッキーニの戦い

ズッキーニの戦い

「ズッキーニの戦い」はまだ起こっていない。当分、起きそうにない。
「カボチャ戦争」は勃発しそうだが、それを仲介する誰かがいる。
だが「ブロッコリー戦争」はもう始まっていて、小分けにされて茹でられた一株分のブロッコリーは夕食どきに僕の妻や娘や双子の息子たちによってすっかり食べきられてしまっていることが多く – ひとり一株は平気で食べる -、たまに遅く帰った僕が食べることができるブロッコリーが5房くらい残っていればその日は幸運なほうなのである。

広告