マッチ・コレクション/TEA ROOM “R”、純喫茶「R」 (神戸・新開地)

マッチ・コレクション/TEA ROOM "R"、純喫茶「R」 (神戸・新開地) -1-
マッチ・コレクション/TEA ROOM "R"、純喫茶「R」 (神戸・新開地) -2-
マッチ・コレクション/TEA ROOM "R"、純喫茶「R」 (神戸・新開地) -3-

神戸市内の電話番号の変遷から見ていくと、経木のマッチの頃は喫茶「R(アール) – TEA ROOM “R”」で「新開地本通り」と「西神戸本町筋」と「栄町中突堤筋」に店舗があったようです。
紙製のマッチに変わった頃には純喫茶「R(アール)」となり、「新開地本通り」のみの営業になったのでしょうか。

純喫茶「R(アール)」 のマッチ箱にお店の外観が印刷されています。

紙製のマッチより経木のマッチに印刷されているデザインのほうが僕の好みになってしまいますね。

新開地は1945年の「神戸大空襲」でほとんど全焼し、1995年1月17日の「阪神淡路大震災」では7割強が全半壊したそうです。
そして僕は「街」っていったいなんだろうと考えるのです。

広告

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中