カテゴリー
雑文

刻薄の時間。

刻薄の時間。

後ろからねじ上げられたような右上腕の痛みは筋肉注射の痛みにも似て、そこからカラダ全体に張り巡らされた管を流れる血液のように広がっていき、内側から外側へ向けて増幅するので、今日はもうなにもしないよ。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください