カテゴリー
雑文

モグラくんと無神経の遠心力

モグラくんと無神経の遠心力

モグラくんは思った。昨日に続き、11月にしては暖かな一日だった、と。
ちょっと遠回りして、間違った場所に迷い込んだな、と。

モグラくんは思った。
空の下で澄んだ水のように透明な質感を見つけた。
そして、乗り遅れないためにも来年の「秋」の予約をしておこう、と。