カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/開店ご案内「元町茶房」 – 神戸・元町

マッチ・コレクション/開店ご案内「元町茶房」 - 神戸・元町 (1)

マッチ・コレクション/開店ご案内「元町茶房」 - 神戸・元町 (2)

マッチ・コレクション/開店ご案内「元町茶房」 - 神戸・元町 (3)

“皆様の応接室 元町茶房”、”開店記念として17日 → 20日の3日間 粗品進呈致します”

市電「栄町4」とういのはかつて存在した神戸市電栄町本線の「栄町4丁目」の停留所だと思います。
かつての神戸・栄町には銀行や保険会社等が多く、重厚な歴史的建造物がありました。阪神淡路大震災の影響もあって、その数は減ってしまいましたが、その面影を見ることはできます。

さて、多くのマッチを見ていると、ブックマッチを開くと地図が印刷されているということはありますが、ボックス型ではあまり見かけないことに気がつきました。

“上野松坂屋うら”だとか”梅田OS劇場東”だとか”月見山神戸銀行西”だとか”資生堂裏通”や”神戸新聞会館山側”や”明石銀映前”といった具合に簡単な住所で済ませてしまったりしているわけです。

商圏が小さいかったこともありえますが、今のように場所を簡単に見つけることができない時代にマッチ箱に地図を描かなかったのは、そのマッチラベルのデザインを手掛けた人のこだわりだったのかもしれませんね。

「元町茶房」がのちにどこかの店や企業に繋がっていくのか、いつものことながら僕の力不足でたどり着けませんでした。