マッチ・コレクション/上野松坂屋うら「福助」

マッチ・コレクション/上野松坂屋うら「福助」 (1)

マッチ・コレクション/上野松坂屋うら「福助」 (2)

「福助株式会社」がまだ「福助足袋株式会社」の時代のマッチラベルについては2017年6月19日のblog「福助足袋株式会社の古いマッチラベル」を読んでもらえるとうれしいのですが、この経木のマッチは上野松坂屋(現在の松坂屋上野店)うらにあった「福助」。
のちの「あんみつ福助」に繋がっていくので、甘味処と書いてもよかったのだけれど、うどんもおいしかったそうですね。
残念ながら、2011(平成23)年頃に閉業したそうです。創業は「昭和」という時代の初めの頃。
「福助」にとって「あずき」はずっと「あづき」だったのでしょう。

僕は東京勤務の会社員時代があって、御徒町へ行く機会もありましたが、「福助」を訪れたことはないと思います(忘れただけかもしれない…)。

さて、福助って僕はあまり笑っているのを見たことがないのですが、このマッチラベルに描かれている福助はなかなかいい笑顔をしていますね。
「あづきアイス」と印刷された側にはお辞儀する福助の姿が描かれています。