カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/純北京料理「大神楼」 – 神戸・元町

マッチ・コレクション/純北京料理「大神楼」 - 神戸・元町 (1)

マッチ・コレクション/純北京料理「大神楼」 - 神戸・元町 (2)

「大神楼」は1937(昭和12)年に創業した純北京料理のお店で、のちの「神戸飯店」です。

「神戸飯店」については2015年2月23日のblog「マッチ・コレクション/神戸飯店(神戸デパート7階)」に書いたのでそちらを読んでいただけるとうれしいです。

「大神楼」時代のマッチは経木で、マッチラベルに”神戸市生田区栄町2丁ニッサンビル6階”という住所が印刷されています。
「日産ビル」はかつて村井銀行神戸支店でした。吉武長一の設計で、1920(大正9)年に建てられたそうです。
その6階部分が「大神楼」だったのでしょう。
村井銀行は合名会社から株式会社となり、1928(昭和3)年に昭和銀行に買収され、途中のいろんな合併のことはピョンぴょーんと省略して、現在のみずほ銀行へと続いていくのだと思います。

「日産ビル」は阪神淡路大震災で全壊して、現在の中国銀行(2階建ての建築)となっています。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください