滑走路上のヒッチハイカー

滑走路上のヒッチハイカー

彼は飛行機が去った滑走路に立って、通りすがりのクルマに便乗させてもらおうとしている。
通りがかるのは給水車か給油作業車かカーゴローダーかラバトリーサービスカーか大型化学消防車くらい。運良く乗れてもパトカーだろう。
それくらいそこは彼にとって見知らぬ場所だった。