カテゴリー
モノ 雑文

おまじない

おまじない

「本に書いてあることってぜんぶ本当?」と小学校4年生を終える娘が僕に訊ねました。
「今はどうだっていいけれど、将来は書かれていることが本当かどうかを確かめるために研究っていうか勉強があるんだと思う」と僕は答える。
書かれている全てを調べ尽くす時間もないし、全てを調べ上げることはできないし、僕の言っていることが正しいかどうか僕にも自信がもてないってことも言い忘れたけれど。
「でさー、なんでそんなことを訊くの?」と僕は続ける。
「くしゃみを止めるには鼻の右側を押さえて、息をふっ、ふっ、ふっ、って3回吐けばいいんだって。本にそう書いてあったよ。左側はダメやねんって」
すんばらしいー!「それじゃ、くしゃみが止まらないパパがやってみよう」
僕はしばらくして鼻の右側を押さえてふーふーふーって息を3回吐く。
くしゃみは止まらない。
「ふーふーふー、じゃなくてふっ、ふっ、ふっ、て早く」だと娘が言う。
でも、そんなことで僕のくしゃみが止まるはずがないのです。