カテゴリー
モノ 雑文

時が溶けて、やがて沈む陽を釣る人がいる。

時が溶けて、やがて沈む陽を釣る人がいる。

昼と夜が交差する柔らかな時刻に、釣り上げれば釣り上げるほど空虚な問いが増えていくとは知らずに、もどかしそうに「今日」を釣り上げようとする人がいる。

おやすみなさい、いい夢を。