カテゴリー
モノ 雑文

スペースシップの残骸

スペースシップの残骸

遠い未来のあの空に、僕の好きだった宇宙船が浮かんでいることだろう。
時がたてば光跡を描いてどこかの海に沈むことができるかもしれない。