カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/Cafe Lounge「パセリ」

マッチ・コレクション/Cafe Lounge「パセリ」 (1)

マッチ・コレクション/Cafe Lounge「パセリ」 (2)

もうCafe Lounge「パセリ」はありません。

今はない阪急西宮スタジアムがまだ阪急西宮球場で、阪急電鉄「西宮北口」駅構内の「ダイヤモンドクロス」と呼ばれる路線の平面交差が廃止されたころ、僕は大学生でした。そして阪急電鉄「西宮北口」駅は乗り換えの駅で、通称「北口」でした。
その「北口」の北側に今でも「スクエア甲風」というビルがありますが – Google Maps で確認したところビルの名前は「スクエヤー甲風」でした - その3階にCafe Lounge「パセリ」がありました。
スクエア甲風ビルは当時としてはファッショナブルな外観の建物だったので、僕はそのビルをよく覚えています。

保管していたマッチ箱の裏に鉛筆で小さく僕の字で「1983.4.15」と書き込んであります。その日付はCafe Lounge「パセリ」に行った日だと僕は思うのです。
僕はたばこを吸わないので、家に帰るとマッチ棒はすぐに捨てたんだと思う。そうしないとちょっと面倒なことが僕の家の中で起こったからだ。

マッチの大きさは「56mm * 35mm * 8mm」というボックスマッチ新寸2型。やや厚みの薄いタイプ。
その厚みが僕を惹きつけたのか、将来のデートのために場所を覚えておこう思ったのか、このマッチを持って帰った理由もどんな内装の店だったのかももう思い出せなない。
「パセリ」という店の名前の由来は「料理の盛り付けの一部としてはパセリはあってもなくてもいいよね。でもね、ないよりはあったほうが見た感じがいいのさ」という意味からつけられたとどこかで聞いたことがあります。

今さらですが、”パセリ”って英語で書くと”parsley“というスペリングなんですね。

広告