カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/music tea room「サボイヤ(Savoia)」 – 神戸トアロード

マッチ・コレクション/music tea room「サボイヤ(Savoia)」 - 神戸トアロード (1)

マッチ・コレクション/music tea room「サボイヤ(Savoia)」 - 神戸トアロード (2)

古いマッチを持って、そこに印刷されている場所や店を探して街を歩くことがあります。
時々、ビルの前で地図制作会社「ゼンリン」のスタッフに遭遇します。「ゼンリン」と背中に書かれた上着を着ているので、不審者と間違われることはないのでしょうが、僕の場合は不審者と思われないようにかなり遠慮がちに場所を確認します。
「たるみ燐寸博物館」と印刷した上着があったとしても、「不審者ではない」という証明にはつながらないと思います。

「サボイア」、「サボイヤ」 – たぶん、「サボイア」より「サボイヤ」という表記のほうが多い – というカフェやレストランは全国に多くあります。
“Savoia”はサボア(Savoie)のイタリア語名。フランス南東部の地名でもあります。
神戸トアロードにあった音楽喫茶「サボイヤ」のマッチを譲り受けてから2年くらい経過したかもしれません。
「ゼンリン」の住宅地図データを40年、50年と遡って調べれば神戸トアロードに「サボイヤ」を見つけることができるのかもしれません。

どんなお店だったのでしょうか。
飾っていても目を惹く素敵なマッチラベルで覆われた経木のマッチ箱だと思います。