カテゴリー
モノ 雑文

はじき絵(うみ)

はじき絵(うみ)

僕が幼稚園に通っていたころに、幼稚園のなにかの授業で、四つ切サイズの画用紙にクレヨンと絵の具で描いた「はじき絵」。

用紙の裏に「6/26 はじき絵(うみ) おさかな とても げんきにおよいでいるようですね」とクラス担任のコメントが残っているから、タイトルは「うみ」なんだと思う。
なにを題材に描いてもよかったのかどうか、そんなことはもう覚えていない。

「はじき絵」という描き方があったことを今更感もありつつも僕は思い出した。

今日の神戸の空はこんな色の空。僕は一歩も外へ出ていない。