カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文 映画/展示/講演会

マッチ・コレクション/COFFEE THEATER お楽しみはこれからだ。 YOU AIN’T HEARD NOTHIN’ YET.

マッチ・コレクション/COFFEE THEATER お楽しみはこれからだ。 YOU AIN'T HEARD NOTHIN' YET.
僕は1927年に公開された「ジャズ・シンガー(原題:THE JAZZ SINGER)」も1946年に公開された「ジョルスン物語(原題:THE JOLSON STORY)」も観たことがありません。
“YOU AIN’T HEARD NOTHIN’ YET!”という台詞はこれらの2つの映画で使われたそうです。
「ジョルスン物語」が日本で公開される際に、高瀬鎮夫が”お楽しみはこれからだ!”と字幕翻訳したそうですね。

僕が譲り受けたマッチ箱はこの有名な台詞”お楽しみはこれからだ!”を用いた”COFFEE THEATER”がかつて阪急電鉄「塚口」駅の南側にあったことを物語っています。
エクスクラ メーション・マークは句点とピリオドに変更されています。
尼崎06に続く局番が3桁の時代のマッチ。尼崎の市外局番が「06」である理由はテレビ番組で取り上げられたこともあるのでピョーンピョンと飛ばしてしまいます。

“COFFEE THEATER”がどのような形態の店だったのか僕にはわかりませんが、側薬を切り取って開いたマッチ箱には映画館にありようなスクリーンと緞帳のイラストが小さく描かれています。
「ベイマックス」や「ズートピア」を観に子供たちと一緒に映画館に行ったことがありますが、その時に行った映画館に舞台やカーテンや緞帳があったのかどうか覚えていません。

このCOFFEE THEATER「お楽しみはこれからだ。 YOU AIN’T HEARD NOTHIN’ YET.」がかつてあった場所から東へ少し行くと「ピッコロシアター」があります。