カテゴリー
モノ

シーサイドエクスプレス山陽電車/山陽電鉄「垂水駅」

シーサイドエクスプレス山陽電車/山陽電鉄「垂水駅」 (1)

シーサイドエクスプレス山陽電車/山陽電鉄「垂水駅」 (2)

シーサイドエクスプレス山陽電車/山陽電鉄「垂水駅」 (3)
僕には残念ながら山陽電車が“シーサイドエクスプレス”の愛称で親しまれているという実感がない。僕の中ではいつまでも「さんよう」なんだと思う。
少々高い運賃を寛大に受け入れれば、ゆるりと移動する楽しさがあるかもしれない。

東隣の駅は「滝の茶屋」ではなく、「東垂水」。西隣は「かすみがおか」。

三井アウトレットパーク「マリンピア神戸」だけ有名なわけではないのだけれど…。

とにかく、そんな駅の南、徒歩2分のところに – 国道2号線を横断するための信号待ちの時間を除く -、美容師向けのシザーケースとフローリスト向けシザーケースの販売と気が向いたらバッグも取り扱うレッドアリゲーターという名前の店があって – 僕が修理するわけではないけれど、カバンの修理も受け付けている -、その中にたるみ燐寸博物館がある。

店と博物館の休みはイレギュラーです。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください