マッチ・コレクション/板宿本通「おきな鮨」

マッチ・コレクション/板宿本通「おきな鮨」 (1)

マッチ・コレクション/板宿本通「おきな鮨」 (2)

マッチ・コレクション/板宿本通「おきな鮨」 (3)

マッチ・コレクション/板宿本通「おきな鮨」 (4)
今日の午前中、板宿に用意があって、板宿本通商店街を北側から南に向けて歩きます。
板宿本通商店街の南側の入り口そばにある信号機を眺めていると、お年を召し女性から「新長田まで行きたい」と尋ねるられます。あまり詳しくない土地で、道を尋ねられることには慣れています。それだけ無防備なんでしょうか。
徒歩なら結構時間がかかりますよ、バスだとあそこにあるバス停から乗ればいいですよ、地下鉄ならそこにある入り口から地下に降りて、神戸市営地下鉄を使うと便利です、と僕は説明します。
終わって、信号機の上あたりに「板宿商店街」いう表示を見つけますが、”板宿商店街は実在しません。市場とか組合それぞれが別組織で、全部まとめて「板宿商店街」という総括呼称で呼ばれてます”とSNSで説明してくれたのは「板宿本通商店街-オフィシャル」さんです。

「名代 おきな鮨」という寿司屋はもうありません。2000年頃には閉店したようですが、僕が「おきな鮨」で寿司を食べた覚えはありません。現在、auショップとなっているあたりに店があったそうですが、今はその名残もありません。
「おきな巻き」と「箱あなご」が有名だったようですが、これも定かではありません。
その「名代 おきな鮨」のマッチ箱。ちゃんと「神戸・板宿本通」とあります。たるみ燐寸博物館で展示しています。

さてさて、僕はあなご寿司が急に食べたくなってきました。

板宿本通商店街公式サイトはこちらにあります(clickすると別ページで表示されます)。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください