カテゴリー
雑文

わだかまり

わだかまり
環水平アークと日暈が再現された昨日の空を多くの人が見たのであれば、今日の空を見上げた人も多かったのではないか、と僕は思う。
そして、その多くは期待はずれだと思ったかもしれない。

波模様を描き、夜の天気の乱れを告げる暗い雲に覆われていく、朝とは異なる太陽も僕は好きです。
気持ちに有刺鉄線のようなひっかかりの多い一日でした。