カテゴリー
モノ 雑文

垂水名物のタクシー待ち行列

垂水名物のタクシー待ち行列

バス停のほとんどとタクシー乗り場が山陽電鉄の高架下のほぼ同じ場所にあったころ、このあたりが列の始まりであって最終でもあった。その場合、折り返し地点はJR垂水駅西口改札あたりだったと思う。
そしてタクシー乗り場が西に移転するとおおよそこのあたりが列の最終であり、折り返し地点でもあった。
折り返すと列の最後尾はJR垂水駅西口改札になった。

最終のバスが出てしまうと、JRや山陽電鉄の西口から降りた乗客がこの通路(今ほど明るくない)にタクシー待ちの列を作り始めるのだけれど、僕もその中にいた。JRが一日の最後の運転を終えると、朝が来るんじゃないかと思うほどタクシーを待った。もうずっと昔のことだけれど。
今はもうバス停は山陽電鉄の高架下にはない。

今でもタクシー待ちの長い列はできるのかな?
先日、突然の雨に、タクシーを待つやや長い列を見て、ふと思い出した。