カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル 雑文

マッチ・コレクション/グリーン編(その1)

マッチ・コレクション/グリーン編(その1)

1つは大阪・”千日前突当り”と印刷された「道頓堀 グリーン・・ソーダファウンテン」というマッチ箱のラベルの裏と表、1つは「TABACCO MATCH」と印刷されたラベルが貼られた経木のマッチ箱(裏面にはなにも貼られていません)、そして「新しいタバコマッチ」と印刷されたマッチのラベル。

緑色を配したラベルです。頭薬も手元にある古いマッチ棒から緑の色のモノを探してきて、そろえてみました。

「その2」があるかどうかわかりませんが、充分に調べる時間と手段が見つからないので、今日、公開しておきます。

流通した年代も手がけた人の名前にも僕はたどり着けません。

わくわくするのは僕だけだと思いますが、「グリーン・・ソーダファウンテン」なんて、「グリーン」と「ソーダファウンテン」の間に「・・」と中点(なかてん)「・」が2つもあるので、どこで切り離せばいいのかわかりません。
「グリーン」が店名で「ソーダファウンテン」を扱っていたとか、「グリーン」と「ソーダファウンテン」の2つの店だったとか、いろいろ想像してしまします。
イラストだって、なんだかよくわからないけれど…。
ほかの2つのマッチのラベルに描かれているイラストだって、僕に描けと言われても、描けない。誰もそんなこと僕には頼みませんが…。

でもね、広い空間で、ちょっと隔離したように、1つだけ額に入れて飾ってみる。そうすると、なんだか素敵に見えるんです。