カテゴリー
モノ 雑文

昨日の空の轍

昨日の空の轍(2015年3月27日) (1)

昨日の空の轍(2015年3月27日) (2)

昨日の空の轍(2015年3月27日) (3)

昨日の空の轍(2015年3月27日) (4)
垂水駅前の蒼穹は次第に小さくなっていっていますが、埋め立てられた海岸の辺りはまだ空を充分に見渡すことができます。
昨日、僕のFacebookの写真アルバム”「飛行機雲」の蔵”に17枚目の写真としてuploadした画像はこんなふうに始まり、このように終わった飛行機の軌跡のうまく撮ることのできなかった写真の1枚でした。

わずかな時間ですが、店を抜けだし、近くのオオシマサクラを撮影あとに、見上げた空でした。
いつも空を見上げて生活している、わけではありません。