カテゴリー
モノ 雑文

4月、空に浮かぶ冷たい月

4月、空に浮かぶ冷たい月

「月を撮っているの?」と山陽電鉄「垂水駅」前で年配の女性に話しかけられる。
「そう」と僕は答える。怪しい人ではありません、と心の中で。
「自然が好きなの?それとも写真を撮ることが好きなの?」
写真を撮ることが好きかどうかは僕にもわからない。自然を撮るより、無機質なモノに意味を与えほうが好きなのだけれど、話が長くなりそうなので、曖昧に言葉を返す。
「さっきまで、赤い月だったんだよ」と彼女は言う。
残念だけれど、それは見逃したね。

太った冷たい月が空に浮かぶ。今夜は満月?

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください