カテゴリー
モノ

夕刻の垂水漁港と「イルカ号」

夕刻の垂水漁港と「イルカ号」/イルカ号

夕刻の垂水漁港と「イルカ号」/漁港西向き

夕刻に垂水漁港へ気分転換に出てみると、クルーズの終わった少し派手な遊覧船「イルカ号」を見つけた。名前の通り、イルカをかたどった外観をしている。
2012年5月3日より就航しているようです(そんなこと誰も教えてくれなかったので、僕も知りませんでした)。

マリンピア神戸を出発し、明石海峡大橋を真下から眺めることができるように、くぐりぬけ、舞子海岸を一望したあと、明石海峡をめぐり、折り返す約4キロの海上コースを約30分楽しめるそうだ。

発着場所はこの画像の場所ではない。ここは遊覧船「イルカ号」が休息を取る場所。

西の空は雲に覆われ、夕陽は雲の切れ間からいくつもの光の帯を明るさの残る空に放っている。

広告