これって2mmの芯ホルダー?(謎の筆記具です)

これって2mmの芯ホルダー?(謎の筆記具です)/全体
父が生前、仕事で製図を描くときに使ったと思われる「2mmの芯ホルダー?」です。一見すると、ボール・ポイント・ペンのようですが、違います。
三菱鉛筆の「証券用細字ノック式ボールペン」に似ていますが…。
ホルダー(?)のサイドには「GOLDEN ARROW pencil 20 2B」という印刷が、その反対側には「PAT. No. 190058」という印刷があります。
長さは約15cm。本体は木製で、ペンの先端(黒いパーツ)と後部(黒いパーツ)はプラスティック製です。

これって2mmの芯ホルダー?(謎の筆記具です)/分解
全てのパーツを外してみました。マルチペンではありません(2mm芯を取り外すのを忘れてしまいました)。
2mm芯とほぼ平行に並んでいるのは、コイルのようなパーツです。このコイルに2mm替芯を装着します。
元々あった2mm芯は折れてしまっていたので、三菱鉛筆「ユニホルダー2mm替芯(2B)」を取り付けています。

これって2mmの芯ホルダー?(謎の筆記具です)/芯を出すメカニズム
2mmの芯の送り出し方法・収納方法はは「クラッチノック式」でも「ドロップ式」でもなく、黒いパーツの部分にあるコイルを指で「クルクルッ」と回すという実に単純なメカニズムです。

これって2mmの芯ホルダー?(謎の筆記具です)/ホルダー先端
ペンの先端(黒いパーツ)を外した状態です。
2mm芯が最後まで使えるようにコイルの長さは三菱鉛筆「ユニホルダー2mm替芯」とほぼ同じです。

さて、この謎の筆記具、父の仕事が建築・設計関係だったので、製図用の芯ホルダーだと僕は思うのだけれど、いったい、どこの製品なでしょう?謎です。

広告

これって2mmの芯ホルダー?(謎の筆記具です)」への2件のフィードバック

  1. わぁ~!これまたすっごくステキな文房具ですね!
    目が釘づけになりました!
    自分が知っている文房具でステキなデザインのものをみるのも楽しいですが、
    自分が見たこともない、知らない文房具を見るのは、興奮しますね!
    色も可愛いし、くるくると回すというデザインが、私のツボにハマりました!
    これはまだ売ってるんでしょうか?
    どこの製品なのか、どこで売っているのかなど、新しい情報をキャッチされましたら、
    ぜひ続報をよろしくお願いしますね^^

    いいね

    1. 「かぼちゃん」様、この「2mmの芯ホルダー(?)」に興味を持って頂き、ありがとうございます。

      文具に詳しい人たちに確認してみましたが、父が持っていたこの特殊な愛くるしい筆記具を見たことがあるといってくれた人はいませんでした。

      まあ、自分で作れないこともないかな?と思ってしまうほどの単純さにあきれてしまいますが…。
      誰も知らない、謎の筆記具のまま終わりそうです。

      ということで、現在、世界のどこを探しても入手は困難だと思います。

      いいね

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中