カテゴリー
モノ

ディジタル・オーディオ・プレーヤー/HipZip

IomegaのHipZip/ディジタル・オーディオ・プレーヤー
2001年にiomegaから国内発売されたディジタル・オーディオ・プレーヤー「HipZip」。
「Clik!(後にPocketZipと名称変更)」という40MBのリムーバブル・メディアを採用した、黎明期のプレーヤー。ディスクの先読みを行うため、振動による音飛びはないものの、先読みの際のディスクの回転音が耳障り。もちろん、ヘッドフォンを使用しているとそのような音は一切聞こえない。静かな部屋では周囲の人にその音を不思議に思われることが多く、少し恥ずかしいのだけれど、音質はかなり満足のいくもので、今でも時々、使うことがある。
「不便かって?そりゃ、不便だよ。ディスクを入れ替えなきゃいけないから」

広告

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください